• このエントリーをはてなブックマークに追加
CULTURE

サウンドを視覚化するアート。音の振動でプレート上の砂を操って幾何学的な模様を生み出す不思議な共鳴システム

簡単な共鳴システムからプレート上に様々な幾何学的パターンが生まれることを示した「クラドニプレート」と言われる手法を用いて、サウンドをアート化してしまう実験動画「Resonance Experiment!」。この動画では、音源モジュールで周波数帯ごとの信号を発振し、プレート上の砂を移動させて、幾何学的パターンを作り出します。

出典:YouTube

動画を見ると、高い周波数ほどより複雑なパターンが発生することが分かりますね。この共鳴システムを使用したニュージーランドのミュージシャンNigel Stanfordのミュージックビデオもとても見応えがあるので、 そちらもぜひチェックしてみてください!

この記事をSNSでシェア!