• このエントリーをはてなブックマークに追加
CULTURE

最新テクノロジーを取り入れる音楽イベント「ex:theory」からソーラー発電を使いマスタリングした音源がリリース

今年の2月に、テクノロジーと音楽アートをコンセプトに開催されたライブショーケース「ex:theory」。ex:theoryについては以前に主催のCD HATAさんへ行ったインタビューで紹介しましたが、ex:theory企画の第2弾として、このショーケースのために制作された音源が5月27日(水)にiTunesなどの主要配信サイトで配信が開始されます。

この作品には、サイケデリック・ジャムバンドDachamboのメンバーでもあるCD HATAのアルバム「Five Phases Theory」のトラックを、ex:theoryにも参加したKoyas、Matsusaka Daisuke & fishu、そしてCD HATA本人がリミックスした3つのトラックが含まれています。

Koyasによるリミックスは先日の記事で本人が紹介した、手の動きを感知するセンサー「Leap Motion」を使用してサウンドをコントロールしています。

そしてマスタリングは、ソーラー発電でノイズレスな電源システムを持つHIRANYA ACCESS STUDIOで行われ、96kHz/24bitのハイレゾ音源も配信されます。6月27日(土)には、神宮前のbonoboでリリースパーティーも開催されるそうなので、そちらもチェックしてみてください!

CD HATA “ex:theory” (エクスセオリー)

配信開始日:2015 年5 月27 日
Label :  PSYMTX-005
トラックリスト

  1. flowing (Koyas’s FX with gesture mix) /リミキサー:Koyas
  2. clod of earth (under surface mix) /リミキサー:Matsusaka Daisuke & fishu
  3. cosmic dual forces (in yang and yin remix) /リミキサー:CD HATA

* E-ONKYO,MORA,MUSIC.JPにて96kHz/24bitのハイレゾ音源を配信

【psymatics presents “ex:theory”リリースパーティー】

2015年6月27日(土) 神宮前 Bonobo 22時オープン
Live : CD HATA, Koyas, Yoshinori Saito (tacmi.st)
DJ : Inner Science , Matsusaka Daisuke, 蜻蛉
VJ : Tajif (VIDEOGRAM)
And more

CD HATA “ex:theory” 特設サイトで詳細をチェック

この記事をSNSでシェア!