• このエントリーをはてなブックマークに追加
TECHNOLOGY

紙がコントローラに!?『Printed MIDI』の驚きの技術で作られたMIDIキーボードとユニークなアーティスト作品

皆さんがMIDIコントローラに求める要素にはどのようなものがありますか?汎用性、操作性、レスポンスなど、それぞれに求める要素は違うかと思います。なかにはとにかくコンパクトでモバイル性を重視したいという方も多いはず。イギリスのインタラクティブ・プリントのスペシャリストNovaliaによる紙でできたMIDIキーボード「Printed MIDI」は、モバイル性において現状では最強かもしれません。

Printed MIDIは、キャパシティブ(容量性電移法)・タッチ、MIDIプロセッシング、Bluetooth Smartの組み合わせにより、通常のコントローラのようにMIDIに対応したソフトなどをコントロールすることが可能です。

出典:YouTube

Printed MIDIは厚さ1.6mmのバッテリーを使用することで、このような形状を実現しています。ワイヤレスのコントローラの使用で気になるレイテンシーも低いようです。
究極のモバイル性を実現したPrinted MIDIですが、紙がコントローラになることのインパクトは大きいですよね。このPrinted MIDIの技術を活用したユニークな作品をリリースするアーティストも増えているようです。

以前に紹介したDJ QBertのアルバム「Extraterrestria」では、紙で作られたDJコントローラがパッケージングされたアルバムが限定でリリースされ、アルバム中のトラックをDJアプリでプレイして楽しむことができます。

スウェーデンのミュージシャンCorneliaは、プロトタイプのオシャレなペーパー・キーボードでiPadのデモ演奏動画を公開しています。

Corneliaは自身のbandcampのページで、Novaliaとコラボした作品「Audio Poster」の販売も行っています。このAudio Posterは、ペーパー上に表記された数字にタッチするとトラックが再生されます。

出典:YouTube

Novaliaによるペーパー・コントローラの技術は、音楽制作のツールとしてだけではなく、アーティストの新たな表現方法として、さらに注目されていくかもしれません。現在、Novaliaは新しいプリントMIDIコントローラの製作を進めているそうです。今後どのような驚きを与えてくれるのか楽しみですね。

この記事をSNSでシェア!