• このエントリーをはてなブックマークに追加
GEAR

パターンを組み合わせるだけで簡単にトラックを作れるDAWの新バージョン『FL STUDIO 12』の国内販売が開始

Windowsでダンスミュージックを作りたい方へオススメの統合型音楽制作ソフトの新バージョン「FL STUDIO 12 SIGNATURE BUNDLE」の国内販売が、2015年7月3日(金)より開始されます。

出典:YouTube

FL STUDIOで何ができるかはFL STUDIOの連載記事をご覧ください。今回のアップデートによる主な新機能は次の通りです。

  • ソフトシンセ「Harmless」ピッチ修正ツール「Newtone」ピッチ/ボリュームのリアルタイムエフェクト「Gross Beat」リアルタイムピッチ補正/ハーモナイズプラグイン「Pitcher」が新たに標準装備。
  • 新設計されたミキサー:リサイズや表示領域の変更が可能。
  • ピアノロールのアップデート:演奏情報やオートメーション情報を詳細に入力可能。
  • ブラウザーの最適化:カテゴリーに分けられたタブと右クリックオプションの強化。
  • マルチタッチのサポート:高精細のマルチタッチモニターで、コントロールサーフェースとして使用可能。

FL STUDIOには「ライフタイムフリーアップグレード」という、FL STUDIOの新しいバージョンが発売された際に永続的に無償でダウンロードできるという嬉しいサービスがあるのですが、今回はそちらを利用してFL STUDIO 12にアップグレードしてみました。

早速トラック制作で使用してみましたが、ユーザーインターフェイスが変更されてとても見易くなりましたね。各機能へのアクセスもスムーズになり、制作におけるストレスを感じません。ここ最近、Windows環境で制作する場合にはFL STUDIOを使用しているのですが、パターンを作成して貼付けていくというFL STUDIO独自の制作方法は、クラブミュージックには最適だなと実感しています。搭載されている音源も豊富で価格もお手頃。新しくなったFL STUDIO 12で音楽制作してみませんか?

FLStudio12_SignatureBundle_4

最低動作環境

  • Windows 10、8/8.1、7 (32-bit/64-bit)、またはWindows Vista(32-bit)
  • 1 GHz以上のCPU
  • ASIO対応のオーディオインターフェイス
  • 3GB以上のHDD空き容量
  • 1GB以上のメモリ
  • DVD-ROMドライブ
  • XGA以上の解像度のディスプレイ (SXGA以上を推奨)
  • インターネット環境

製品ラインナップ

FL STUDIO 12 SIGNATURE BUNDLE

メーカー希望小売価格:35,000円(税別)
※FL STUDIO 12のすべての機能を網羅したフラグシップバージョン。ライフタイムフリーアップグレード付属。

FL STUDIO 12 SIGNATURE BUNDLE 解説本バンドル

メーカー希望小売価格:37,000円(税別)
※『FL STUDIO 12攻略BOOK』が付属。

FL STUDIO 12 SIGNATURE BUNDLE クロスグレード版

メーカー希望小売価格:22,000円(税別)
※他社製DAWソフトウェアを所有の方が購入対象、内容はSIGNATURE BUNDLEと同一。

FL STUDIO 12 SIGNATURE BUNDLE クロスグレード版解説本バンドル

メーカー希望小売価格:24,000円(税別)
※他社製DAWソフトウェアを所有の方が購入対象、『FL STUDIO 12攻略BOOK』が付属。

メーカーサイトで詳細をチェック

この記事をSNSでシェア!