• このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPICS

YouTubeが音楽ストリーミングサービス「YouTube Music」の開始を発表。無料版と有料版の2プラン

YouTubeは公式ブログで、新たな音楽ストリーミング・サービス「YouTube Music」を開始することを発表しました。YouTube Musicは5月22日から、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、メキシコ、韓国でサービスを開始。その後に、イギリスなど14ヵ国でサービスが開始されますが、今のところ日本でのサービスの提供については、発表されていません。

YouTube Musicには、広告表示ありの無料版と、広告表示なしで利用できる有料版(月額9.99ドル)「YouTube Music Premium」が用意されており、既存のGoogle Play Musicユーザーは、そのままYouTube Music Premiumを利用できます。

YouTube Musicは、米国で提供されている有料サービス「YouTube Red」に含まれる音楽サービスでしたが、これが派生して誕生した形となります。これまで提供されていたYouTube Redは「YouTube Premium」と改称され、11.99ドルで利用できます。

英メディアFact MagazineによるとGoogle Play Musicは、将来的に廃止される予定で、Google Play Musicのクラウドへの音楽データの保存機能などが、YouTube Music Premiumに追加される見込みです。

出典:YouTube Offical Blog
画像出典:YouTube Offical Blog
この記事をSNSでシェア!