• このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPICS

2017年のレコードプレーヤーの売上高が前年比5%減。レコードブームは曲がり角?

マーケティングリサーチを行うGfKによると、2017年のレコードプレーヤーの売上高が前年に比べて5%減少したそうです。

ここ数年のレコードブームとともに、ION Audioをはじめとする初心者向けのレコードプレーヤーが人気を集めてきましたが、今回のGfKのレポートから、それら初心者向けプレーヤーの人気も落ち着いてきたことが伺えます。

その一方で、The Vinyl Factoryは、ハイエンド・ホームオーディオを手がけるRegaPro-Jectが先日発表したレコードプレーヤーが、月に4,000台以上が出荷されると伝えています。

これまで多くの初心者向けレコードプレーヤーが販売されてきましたが、それらのプレーヤーを購入した人々が、より本格的なプレーヤーを求める段階に入ったのかもしれませんね。

引用元:The Vinyl Factory

この記事をSNSでシェア!