• このエントリーをはてなブックマークに追加
GEAR

DJとライブパフォーマンスの垣根をなくすDJコントローラ『TRAKTOR KONTROL D2』リリース

Native Instrumentsが、DJソフト「TRAKTOR PRO 2 」専用の新たなコントローラ『TRAKTOR KONTROL D2』のリリースを発表しました。フルカラーディスプレイを搭載した TRAKTOR KONTROL D2 は、パソコンの画面を見ずに TRAKTOR PRO 2 のデッキのコントロールが可能です。

TRAKTOR KONTROL D2 は、先日発表されたオーディオフォーマットの「Stems*」に対応したコントローラです。1つのトラックを4つのパートに分けた Stems* を使って、別々のトラックのビーツやベースなどをミックスして、リアルタイムでリミックスすることも可能です。

出典:YouTube

Stems に対応予定のTRAKTOR KONTROL D2 は、よりライブ的なDJスタイルに特化していて、DJとライブパフォーマンスの垣根をなくしてくれるコントローラとなりそうですね。
TRAKTOR KONTROL D2 の価格は¥57,800で、販売開始は2015年5月4日からとなっています。

主な特徴

  • 検索ブラウザやデッキの情報などが表示されるフルカラーディスプレイ
  • ピッチベンド、トラックシーキング、スクラッチエミュレーションのコントロールが可能なタッチストリップ
  • ホットキューとフリーズモードのコントロールが可能な8つのパッド
  • オーディオフォーマット Stems*に対応
  • 標準的なDJセットの高さに調整可能な折りたたみ式ラバーパッドを搭載
  • 2つのUSBポートを搭載

メーカーサイトで詳細をチェック

*Stems の一般公開とTRAKTOR KONTROL D2への完全対応は2015年夏が予定されています。

この記事をSNSでシェア!