• このエントリーをはてなブックマークに追加
CULTURE

ファンキーなサウンドに体が踊りだす!カウベルが使われた楽曲ベスト10

カウベルといえばその名の通り、牛さんが首につける鐘鈴のことですが、ラテン音楽を中心に楽器としても使用されています。カウベルのファンキーなサウンドが使われた楽曲のランキングが海外メディアCuePointにより発表されています。

現代のポップミュージックを対象にしたこのランキングは、楽曲にカウベルを取り入れた早さ、楽曲がどのくらいヒットしたのか、楽曲中でどのくらいカウベルが使われているのか、カウベルの使用方法は創造的かの4つのポイントが判定基準となっています。

第1位 The Beatles / A Hard Day`s Night

栄えある一位はビートルズのA Hard Day`s Night。ポップミュージックにおいて初めてカウベルをフューチャーしたこの曲は、音楽史に残るヒットソングです。

出典:YouTube

第1位 The Rolling Stones / Honky Tonk Woman

同じく第1位に選ばれたのが、ローリング・ストーンズのHonky Tonk Woman。初めてカウベルをフューチャーしたのはビートルズですが、カウベルをネクスト・レベルへ昇華させたのがローリング・ストーンズ。その使い方の斬新さと、使用頻度が高いことが評価されています。ビートルズとローリング・ストーンズという世界的なバンドがカウベルを取り入れたことが、その他のバンドへ影響を与えたようですね。

出典:YouTube

第3位 Lipps,Inc. / Funky town

ディスコとカウベルは切っても切り離せない関係にありますね。世界28カ国のチャートでトップを獲得したLipps IncのFunky townがランクインです。

出典:YouTube

第4位 WAR / Lowrider

カウベルのソロから始まるWARのLowrider。楽曲の最後まで頻繁に流れるカウベルが印象的なLowriderは、その使用頻度と、創造性で満点を獲得。

出典:YouTube

第5位 The Beatles / Drive My Car

A Hard Day`s Nightに続き、またまたビートルズ作品が選出。

出典:YouTube

第6位 Barry White / Can’t Get Enough of Your Love, Babe

Barry Whiteの楽曲で最もヒットしたCan’t Get Enough of Your Love, Babeがランクイン。

出典:YouTube

第7位  Chambers Brothers / Time Has Come Today

サイケロックから一曲。冒頭からボーカルがカウベルを鳴らしまくります。

出典:YouTube

第8位 RUN-DMC / King of Rock

ヒップホップのレジェンドRUN-DMCの、ロックとヒップホップ、そしてカウベルが融合した楽曲。

出典:YouTube

第9位 Grand Funk Railroad / We’re an American Band

Grand Funk Railroad曰く「これを見ると全てのアメリカンロックバンドはカウベルを演奏するべきことがわかる」とのこと。

出典:YouTube

第10位 Blue Oyster Cult / Don’t Fear the Reaper

アメリカのロックバンドBlue Oyster Cultから。

出典:YouTube

普段はあまりフィーチャーされることのないカウベルですが、こうしてみると様々なジャンルの有名曲で使われていることがわかりますね。

引用元:CuePoint

この記事をSNSでシェア!