• このエントリーをはてなブックマークに追加
GEAR

Spectrasonicsのフラッグシップ・シンセサイザーのメジャー・アップデートバージョン「Omnisphere 2」発表

spectrasonics-omnisphere2

Spectrasonicsのフラッグシップ・シンセサイザーOmnisphereのメジャー・アップデートバージョンの「Omnisphere 2」の発売が発表されました。

Omnisphere 2のアップデートの内容については、Spectrasonics代表のエリック・パーシングによるOmnisphere 2イントロダクションビデオで確認ください。

出典:YouTube

Omnisphere 2の主な特徴は次の通りです。

新しく強力なシンセシスの可能性

  • オーディオ・インポート機能の搭載
  • 400種以上のDSPオシレーター波形を追加
  • ウェーブテーブル・シンセシス:各波形はウェーブテーブルとしてモーフィング可能
  • 新しいグラニュラーシンセシス・アルゴリズムを搭載
  • 新しいフィルターを8種追加:Power Filter、Vowel Filter、Resonantor Filter
  • ポリフォニックLFO、モジュレーション・エンベロープを追加
  • サウンドソースのリバース機能

10,000を超えるサウンド

  • 新たに3,000パッチと大量のサウンドソースの追加
  • 数百種類にもおよぶサーキット・ベンド(ゲーム機やオモチャの楽器など)のサウンドを追加
  • Spectrasonicsならではのサイコ・アコースティック・サンプルを大量に追加

アルペジエイターに搭載された新機能

  • ステップシーケンサーのように音階指定が可能
  • アルペジエーターパターンをロックして、他のパッチに切り替え可能
  • アルペジエーターをモジュレーションで制御可能に

Omnisphere 2の価格は$499で、2015年4月の発売が予定されています。

この記事をSNSでシェア!