• このエントリーをはてなブックマークに追加
HACK

デスク回りのケーブルは穴で解決!?音楽の制作環境にもピッタリなデスク

現在は、多くのデスクワークにおいてペンを持つよりもパソコンのキーボードを打つことの方が多いと思いますが、そんなデスクワーク事情をとらえた、いかにも現代的なデスクSlatePro。

音楽制作においても、パソコンでの制作が主流になり、省スペースでの制作が可能となりました。SlateProは、省スペースで制作を行っているクリエイターにもオススメのデスクです。

出典:Kickstarter

デスク自体のサイズも大きくなく、日本の住宅事情もクリア。このサイズであれば、パソコン、オーディオインターフェイス、MIDIコントローラ、小型のモニタースピーカーと言うシンプルな制作環境には最適です。

出典:Kickstarter

デスクの中央に空いた複数の穴から、電源を通すことができます。電源を通すだけなら、穴はこんなにも必要ないのでは?とも思ってしまいますが、おそらくHDD搭載のパソコンの放熱も考えられているのではないでしょうか。

機能的な役目を果たしている複数の穴が、デザインの特徴を決定付けているところが、SlateProの価値を高めているように思います。

出典:Kickstarter

iMacやディスプレイのケーブルもこちらの穴からどうぞ。

slate-pro3

出典:Kickstarter

スマートフォンとタブレットは、電源ケーブルを接続したまま据え置くことができます。

slate-pro4

出典:Kickstarter

機能性とデザイン性に優れたSlateProは、Kickstarterで成功したプロジェクトのひとつ。
アメリカのAmazonでは購入できるようなので、気になる方は是非チェックしてみてください。

SlatePro オフィシャルページはこちら

この記事をSNSでシェア!