• このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPICS

150以上のトラックを64個のボタンを駆使してマッシュアップする次世代のパフォーマンス動画が話題

ゲームセンターで見かけるようなボタンだけを配置した潔いデザインで、いかにもレスポンスが良さそうな MIDIコントローラ MIDI Fighter。この MIDI Fighter の64個ものボタンを駆使して複数のトラックをマッシュアップする Shawn Wasabi と言うアーティストのパフォーマンス動画が話題を集めています。

3分弱のパフォーマンスで使用されているトラック数は、なんと150曲以上。ちょっと考えられない数ですが、パフォーマンスで使われているトラックには日本のポップミュージックなども使用されているようです。当り前のようにパフォーマンスをしていますが、スキルは本物。まさにニュータイプのアーティストです。

出典:YouTube

この動画では、DAWソフトの Ableton Live にアサインした複数のトラックを MIDI Fighter でコントロールしています。通常の MIDI Fighter には、4×4の合計16個のボタンのみが配置されていますが、このパフォーマンスでは MIDI Fighter の開発者により 64個のボタンにカスタムされた特別な MIDI Fighter が使用されています。一部では、この MIDI Fighter の商品化を求める声も上がっているようですが 、Shawn Wasabi のパフォーマンスを見るとそのような声が上がるのも当然かもしれませんね。

記事参考:DJ Tech Tools

この記事をSNSでシェア!