• このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPICS

DAWからDJまでどんなコントローラにも変身。ドラムスティックでも叩ける高感圧タッチパッド『Sensel Morph』

ソフトやアプリを使って音楽を楽しむことの多い現代では、用途に応じた様々なコントローラがラインナップされていますが、何にでも使えるマルチなコントローラが欲しいと思ったことってありますよね?用途別に揃えていくと結局かさばるコントローラですが、そんな問題を解消してくれるコントローラ「Sensel Morph」が話題です。高感圧タッチパッドのSensel Morphは、オーバーレイを変えて、キーボード、ドラムパッド、DJコントローラなどあらゆるコントローラに変身します。

マルチインプットデバイスのSensel Morphは、音楽だけの使用には限りません。プロファイルを切り替えて、テキスト入力用のキーボードや、ペンタブレットなどあらゆるコントローラになります。高感度のタッチセンサーは、指だけではなく、筆からドラムスティックまで、あらゆる動きを感知してくれるので、Sensel Morphだけであらゆる場面に対応できます。

出典:YouTube

Sensel Morphはあらゆる機器への接続が可能で、USBでパソコンに接続したり、BluetoothでiPadに接続したりできます。また、Arduinoに直結する開発者向けのケーブルも用意されています。こちらの動画では、Sensel Morphを音楽用のコントローラとして使う場合のオーバーレイが紹介されています。

出典:Vimeo

Sensel Morphなら、自宅でスペースも取らず、特に外出時には欠かせないアイテムになりそうです。このSensel Morphは、Kickstarterで資金調達中で、なんとわずか3時間で目標額を達成したほどの人気ぶり。出資者が最も手頃にSensel Morphをゲットできる199ドルのメニューはすでに完売していて、現在は249ドルの出資でSensel Morphをゲットできます。順調に開発が進んだ場合、2016年6月に出荷が予定されています。どんなコントローラにも変身するマルチなコントローラSensel Morphが、コントローラの新しい流れを作りそうです。

Kickstarterのプロジェクトページをチェック

引用元:Synthtopia

この記事をSNSでシェア!