• このエントリーをはてなブックマークに追加
GEAR

誰でも簡単に複雑なグリッチ系ビートを作成できるシーケンサー・アプリ Sector

サンプル・スライス・シーケンサー・アプリのSectorは、ロードしたドラムのループを16等分し、この16等分されたサンプル・ループをシーケンサーにアサインしてトラックを作成します。

Sectorには、あらかじめシーケンスが組まれたプロジェクトとループ素材が豊富に搭載されているので、トラックを作成すると言うよりは、基のトラックをリミックスする感覚で新たなビーツを作成できます。

とてもシンプルなユーザーインターフェイスで、Sectorを象徴する中心の丸い部分でほぼ全てのコントロールが可能です。ロードされたサンプルは中心の丸い部分に円を描くように表示され、この円上で16個に等分される形となります。


出典:YouTube

Sectorは、16等分されたサンプル・ループ上をランダムに移動することで、基のループをシャッフルして新たなビーツを作り出します。

MAPの画面では、16等分されたビーツ上をどのように移動するかを矢印で表しており、ループ上の動きを視覚的に確認することができます。MAPを指でなぞることで、新たな移動ルートを追加することができます。

SEQ(シーケンス)画面では、最大32ステップのシーケンサーが搭載されており、各ステップに16等分されたループから任意のループをアサインしていくことができます。

WRP(ワープ)画面では、16等分されたサンプルごとの発音方法を設定でき、たとえばリバースやロール、スクラッチ的な発音などバリエーションにとんだ再生が可能なので、これまでのサンプル・プレイヤー以上の表現が可能です。

上記3つのメニューには、ランダムモードが搭載されており、自分で調整する必要がないので、誰でも簡単にクオリティの高いビーツ・パターンが作成できます。

Sectorは、非常に緻密なビーツを作成することができるので、グリッチやエレクトロニカなどのビーツの作成に最適です。プライスは¥900とアプリとしてはお高めですが、クオリティはホンモノです!

 トップ画像出典:kymatica

この記事をSNSでシェア!