• このエントリーをはてなブックマークに追加
GEAR

複数のコントローラを連結して自分好みにカスタマイズ。手のひらサイズのモジュラーミュージック『Blocks』

roli-blocks-eyecatch

表現力の可能性を開くMIDIコントローラSeaboard RISEの開発メーカーROLIから、タッチパッド方式のMIDIコントローラ「Blocks」が発表されました。バックライトを搭載したタッチパッドLightpad Blockを押したり、滑らせたり、指先の自然な動きで音を表現することができます。

さらにパフォーマンス向けのコントローラLive Control Blockと、製作向けのコントローラLoop Blockがラインナップされており、これら複数のBlocksを組み合わせて、自身の音楽スタイルにマッチしたカスタムコントローラを作ることも可能です。

出典:YouTube

Blocksは、iPhoneとiPad対応の無料ミュージックアプリ「NOISE」を介して動作します。BlocksとNOISEはブルートゥースに対応しており、ワイヤレスで接続可能。NOISEはBlocksシステムのサウンドエンジンにも、単独で動くアプリにもなります。

出典:YouTube

Blocksの国内での販売についてはまだ発表されていませんが、ROLIのウェブサイトで購入可能。それぞれの価格は、Lightpad Blockが179ドル(およそ18,500円)、Live BlockとLoop Blockは79ドル(およそ8,200円)です。国内での販売が待ち遠しいプロダクトです。

メーカーサイトで詳細をチェック

この記事をSNSでシェア!