• このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPICS

「Red Bull Thre3Style 2015」で繰り広げられた熱いDJバトル。ファイナリストのプレイで世界標準をチェック!

9/15から20日の計6日間にわたり日本で初めて開催された世界No.1のDJを決める「Red Bull Thre3Style 2015」のワールドファイナル。17カ国から計18名の各国チャンピオンたちが東京に集結して、世界予選・決勝が繰り広げられました。この決勝に進出したDJのルーティンをMixcloudで聴くことができます。

今回の熱いバトルを制したのが、ワールドファイナル出場は三度目というチリ代表のDJ Byte。日本代表のDJ B=BALLは残念ながら決勝へ進めませんでしたが、ワイルドカード枠で敗者復活したアメリカ代表のJ. Espinosaが2位、スイスのDJ Wizが3位という結果になりました。

Red Bull Thre3Style 2015のチャンピオンDJ Byteのルーティンは、誰でも知っているような有名なトラックや南米のリズムを軸に構成され、日本を意識した和物やゲームのサウンドも随所に使用されています。

DJ Byte – Chile – World Finals 2015: Championship Final by Red Bull Thre3style on Mixcloud

ワイルドカード(敗者復活)で参戦したJ. Espinosaは、玄人好みなトラックを軸にしたルーティンで第2位に。

DJ J. Espinosa – USA – World Finals 2015: Championship Final by Red Bull Thre3style on Mixcloud

世界中に初めてスクラッチ・ミュージックを伝えたと言われるGrand Mixer DXTのコスチュームでHerbie Hancockの「Rockit」をプレイしてフロアを盛り上げたDJ Wizは、メリハリのあるルーティンで第3位に。

DJ Wiz – Switzerland – World Finals 2015: Championship Final by Red Bull Thre3style on Mixcloud

世界チャンピオンのDJ Byteは「一生懸命に努力をすれば、人生なんでも達成できる。自分を信じることが大切だ。もし達成できなくても自分を責めたりせず、少し心を休めて、またチャレンジするといいだろう。必ずできるはず。」と語りました。チャンピオンだけが語れるとても重みのあるコメントですが、Red Bull Thre3Styleで刺激を受けたDJは、彼の言葉を信じて、来年の大会で世界一を目指して欲しいですね!

引用元:Red Bull
トップ画像出典:Jason Halayko/Red Bull Content Pool

この記事をSNSでシェア!