• このエントリーをはてなブックマークに追加
CULTURE

日本初開催のDJ大会Red Bull Thre3Style 2015ワールドファイナルにDJ Qbert率いるターンテーブリスト集団『ISP』の出演が決定

世界No.1のDJを決める「Red Bull Thre3Style 2015」。このワールドファイナルが、今年の9月に初めて日本で開催されます。そして、ワールドファイナルのスペシャルゲストに、スクラッチなどを駆使してターンテーブルを楽器のように扱うターンテーブリズム・シーンの最重要人物DJ Qbertが率いるターンテーブリスト集団『 インビジブル・スクラッチ・ピクルス(以下ISP)』の出演が決定しました。

DJの世界大会と言えば、DJ QbertのようなターンテーブリストのNo.1を決める「DMC World DJ Championship」が有名ですが、Red Bull Thre3Styleは、15分の持ち時間内に3つ以上のジャンルをプレイして、その「創造性」「選曲」「スキル」「ステージ映え」「フロアの盛り上がり」の5項目を競う、DMCとは異なったDJスタイルのNo.1を決める大会です。2013年のRed Bull Thre3Styleでは、日本代表の「DJ Shintaro」が世界No.1に輝いています。

出典:YouTube

Red Bull Thre3Style 2015 ワールドファイナルのスペシャルゲストとして来日するISPは、20年以上のキャリアで初となるフルアルバムを「レッドブル・スタジオ東京」でレコーディングし、このアルバムは「Red Bull Thre3Style 2015」ワールドファイナルで世界に発信されます。
ISPはターンテーブリズムの黎明期から活躍し、スクラッチという技法を革新し続けて来た世界有数のDJ集団。中心メンバーのDJ Q-bertは1992年〜1994年のDMC世界チャンピオンに3年連続で輝いており、多くのDJに多大な影響を与えました。過去にはMix Master MikeやA-TrakといったDJもメンバーとして在籍していました。今回レコーディングされたアルバムには、DJ Q-bert、D-Styles 、Shorkutが参加しています。

出典:YouTube

そして、Red Bull Thre3Style 2015のワールドファイナルへ日本代表として出場するDJを決めるRed Bull Thre3Style Japan 2015が、6月14日(日)に大阪の「OWL OSAKA」で開催されます。日本各地で行われた予選を勝ち抜いたDJによる最終バトル。今年は、どのような斬新なパフォーマンスが見られるのか注目です。

Red Bull Thre3Style日本公式ウェブサイトはこちら

この記事をSNSでシェア!