• このエントリーをはてなブックマークに追加
ARTICLE

ミックス・マスタリングに求める効果を理解して最適なソフトを〜プラグイン『WAVES/GOLD』の使いかた第1回

音楽製作が趣味の友人から「何かオススメのプラグインない?」という質問をよく受けます。この答え、非常に困るんですよね。。というのも、幅広い効果が求められるミックス/マスタリングにおいて何が目的なのかが漠然としすぎているケースが多いからなんです。そして、ミックス/マスタリング・プラグインは、ギターやアンプのように、誰でも、どんな時でも絶対に必要という類いのものではありません。

でも世の中にはWAVESをはじめとするたくさんのミックス/マスタリング・プラグインが溢れていますよね。これが意味するところは、それだけミックス/マスタリング・プラグインが重要な存在であることを証明しているといえます。なんだか矛盾しているようにも聞こえますが、つまり「必要な時、絶対に無くてはならない存在」ということです。脚立とか、松葉杖みたいなもんですね(笑)。

plugin-waves-gold-vol-1-1出典:Waves

さて、そのような絶妙な存在意義を誇るミックス/マスタリング・プラグインですが、これらは個々に特色を持っています。その特色は「プライベートなニーズにどう応えられるか」という面で様々なアプローチが図られており、故に「同じようだけど違う」というプラグインが次々に生まれる訳です。

ということは、自分のミックス/マスタリングにおいて頻発する問題点や、問題解決に必要なプロセッサの仕様などの「基準」を理解していないと、どのプラグインが自分にとって最適なのかを判断できないということになります。

DAWに付属されるプラグインやフリーで使えるプラグインは、かなり限られたケースでしか使えないということも多かったりします。もしかすると「何かオススメのプラグインない?」という質問に行き着く理由は、そのようなケースが要因になっているのかも知れません。つまり、知らないうちに問題の解決に至らないプラグインを使っているために、良い結果が得られないという事態に陥ってしまっているかも知れない、ということです。逆に、ある程度間口の広いプラグインを使用することで、簡単に問題を解決できるかもしれないということなんですね。

plugin-waves-gold-vol-1-3出典:Avid

そういう意味で、WAVES GOLDは非常に優秀です。一家に一台じゃないですが、1DAWにひとつというイメージさえあるWAVES GOLDは、それほどの価値があります。WAVES GOLDと確かな腕さえあれば、世界的にヒットしても恥ずかしくないレベルのミックス/マスタリングができるはずです。少なくともエンジニアは、WAVES GOLDさえあれば、作品として必要最低限の適切な処置を行うことができます。

plugin-waves-gold-vol-1-2出典:Waves

いつも必要ではないけれど、プロセッサでの対処が必要な時には求めた効果を発揮してくれる。そのような作業に最適なプロセッサが集まった製品、それがWAVES GOLDといった感じでしょうか。僕はWAVESの人間でも代理店でもないですが、ミックス/マスタリングを行うのであればWAVES GOLDは持っておいて損のない、非常に効率の良いプラグイン・バンドルだと思います。

という訳で、次回から数回に分けてWAVES GOLDの各プラグインの「使い道」なんかを紹介していきたいと思います。他ではあまり紹介されないWAVES GOLDの基礎を理解できて、あなたの抱えるミックス/マスタリングの問題解決につながるかもしれません。是非お楽しみに。

メーカーサイトでWAVES GOLDをチェック

この記事をSNSでシェア!