• このエントリーをはてなブックマークに追加
GEAR

タフな環境ほどその性能を発揮するウェアラブルなビデオレコーダー『PMD-901V』は音楽的にも使えそう

男子なら気になりそうなデザインのGPS搭載オーディオ/ビデオ・レコーダ「PMD-901V」が、Marantz Professionalからリリース。PMD-901Vは、21メガピクセルのフルHD高精細動画を記録可能で、GPSジオタグを埋め込んだ動画と静止画、および音声を記録できます。32GBの内部メモリと長時間駆動可能な充電池を搭載しており、最長約10時間の連続録画ができます。また、暗闇で10m先の顔認識が可能なナイトビジョンモード、水深1mの水中に30分間浸漬しても内部浸水しない耐塵・防浸設計、撮り逃しを防ぐ30秒のプリ/ポスト・バッファなど、PMD-901Vはタフな環境ほどその性能を発揮してくれます。

marantz-pmd-901v-1

見た目を裏切らないその性能は、日常生活レベルでは全く気を遣わずに使用できそうです。充電が長いのもうれしいですね。さらに水中もいけるということは、水中の音と映像をそのまま録ることもできるわけですよね。これは、動画やトラックの素材づくりにも重宝しそうです。PMD-901Vの市場予想価格は、¥79,800(税込)と、さすがに少し高めですが、そのくらいのポテンシャルを持ったプロ機器ということが理解できます。物としての高い価値を感じるツールですね。

PMD-901Vの主な特長​​​

  • 21メガピクセル(最大2304×1296/30fps)HDレコーダー
  • 140度広視野角レンズ
  • GPS搭載、ロケーションデータ及び時刻の同時記録可能
  • IP67防塵、防浸構造、水深1mで30分間の防浸水
  • 32GB内蔵メモリと充電池内蔵、最長約10時間連続撮影可能
  • 赤外線ライトによるナイトビジョンモードで最大10m離れた暗闇での顔識別が可能
  • 2インチ高解像度カラーディスプレイ、およびHDMI1.3出力端子
  • -40〜60℃の温度環境で動作可能
  • 撮り逃しを防ぐ30秒のプリ/ポスト・レコード・バッファ機能
  • 内蔵マイクにより、音声のみの記録も可能
  • 記録フォーマット:動画:MP4、音声:WAV(DVI ADPCM/48KHz)、静止画:JPG
端子
  • mini USB端子、HDMI1.3端子、2.5mmAV端子(NTSC)、1/8”ヘッドフォン端子(モノラル)を搭載
付属品
  • ボディクランプ、ショルダ・クリップ、mini USBケーブル、USBパワーアダプタ、充電ベース、車載シガーチャージアダプタ
サイズ(W x D x H)
  • PMD-901V:約60 x 31 x 94mm
  • 充電ベース:約72 x 95 x 40mm
重量
  • PMD-901V:約180g
  • 充電ベース:約79g

メーカーサイトで詳細をチェック

この記事をSNSでシェア!