• このエントリーをはてなブックマークに追加
GEAR

伝説の名機KORGの「M1」を完全に再現したiPad用シンセアプリ『iM1』リリース

1988年の発売後、瞬く間に10万台を超えるトップセールスを記録し、80年代末〜90年代の音楽シーンを支えた、KORGのミュージック・ワークステーション「M1」。M1の登場により、ミュージシャンは1台で楽曲の制作をできるようになりました。「演奏」と「楽曲制作」の2つのタスクをプロが満足するレベルで両立させるM1は、その後登場したPCMシンセサイザーやDTM音源の新たな指針となり、現在でもKORGの最高峰モデル「KRONOS」に引き継がれています。このM1のiPadバージョン「iM1」がリリースされました。

M1のサウンドを網羅した膨大なライブラリー

全19種類のM1用PCM ROMカードに加え、M1の内蔵PCMを拡張して発売されたM1EXのサウンドと、M1を進化させて登場したTシリーズのサウンドもカバー。さらに「Universe」「Lore」など、代表的なM1の100プログラムをピックアップした「BEST OF M1」もラインナップされています。

出典:YouTube

カオシレーター・モードで誰でも演奏できる

KAOSSILATORでおなじみの、画面をなぞるだけで直感的に演奏できる「カオシレーター・モード」を搭載。デュアルKaoss Padによるコード演奏や音色の調整により、M1サウンドを充分に楽しむことができます。また通常のキーボード画面での演奏に加えて、曲に合わせたスケール設定が可能な「スマート・キーボード」も搭載しており、1フィンガーでのコード演奏にも対応しています。

KORG iM1
カテゴリ: ミュージック
現在の価格: ¥2,400

MIDIキーボードと接続、KORG Gadgetとも連携

iM1は、Lightningアダプタ(別売)経由でMIDIキーボードと接続することで、外部音源として演奏することが可能です。またiOS 8の最新テクノロジー「Bluetooth MIDI」もサポートしており、ワイヤレスでの接続も可能です。
さらに「KORG Gadget」と連携が可能で、両方のアプリをインストールしていれば、KORG Gadgetの中でiM1を音源として、iM1上で作ったプログラム音色をそのまま使用して、楽曲制作ができます。

KORG Gadget
カテゴリ: ミュージック
現在の価格: ¥3,600

主な仕様

パート数:8パート
サウンド数:3,300サウンド(拡張サウンド・カード購入時)
エフェクト:34タイプ
MIDI:プログラム・チェンジ、Virtual MIDI、Bluetooth MIDI
演奏機能:バーチャル・キーボード、外部MIDIキーボード、KAOSSILATORゆずりの「Touch Scale」、Gadgetゆずりの「Smart Keyboard」
その他:Audiobus 2対応、Core MIDI、Bluetooth MIDI

メーカーサイト詳細をチェック

この記事をSNSでシェア!