• このエントリーをはてなブックマークに追加
GEAR

iPadでのダンスミュージックの制作に最適なKORG Gadgetが新たに登場したアプリKORG Moduleと融合!

だれでも気軽に音楽を楽しめる現代的な製品で注目を集めるKORGがiPad用のアプリとしてリリースした、15個のシンセサイザー/ドラムマシンのコレクションKORG Gadgetがアップデートによりさらに強力になりました。

KORG Gadgetは15個のモバイルシンセサイザー/ドラムマシンを自由自在に組み合わせてダンスミュージックを制作できます。

出典:YouTube

KORG Gadgetの画面は上下に2分割されていて、曲作りと音作りを同時にコントロールできるので、iPadに最適な制作環境を得られます。

korg-gadgetmodule-1

出典:KORG

今回リリースされたKORG Gadget Version 1.1では、KORGの新しいアプリKORG Moduleと完全に融合します。

korg-gadgetmodule-2

出典:KORG

KORG Moduleには、アコースティック・ピアノ、エレクトリック・ピアノ、オルガン、Clavモジュール、マルチ・モジュール(ストリングス、ブラス、シンセなど)の5つのモジュールが含まれていて、そのサウンドライブラリーは合計で1GB以上と、アプリとしては大容量となっています。

 KORG Moduleは、iPadに対応したMIDIキーボードを使用することでiPadがモジュールとなり、ピアノなどの演奏を楽しむことができます。

さらにKORG Gadgetと一緒に使用することで、KORG Moduleのサウンドを使用したシーケンスの作成が可能となるので、それぞれのアプリをさらに強化できます。

KORG Moduleの通常価格は¥4,000ですが、2014年12月11日まで¥3,000で販売されています。

KORG Gadgetも通常価格¥4,000のところを2014年12月11日まで¥3,000で販売されています。

さらに、その他の全てのKORGのアプリも期間限定でセール中となっております。

初心者から上級者まで幅広い方にオススメのKORGのアプリ。気になる方は、この機会をお見逃しなく!

 KORG Moduleをメーカーサイトでチェック

KORG Gadgetをメーカーサイトでチェック

この記事をSNSでシェア!