• このエントリーをはてなブックマークに追加
CULTURE

今でもいけてる!レコード全盛期に作られた個性的なプレイヤー

kitschy_record_player_design-eyecatch

レコード人気の復活により数多くのレコードプレイヤーがリリースされています。しかし、過去には多くの個性的なレコードプレイヤーがリリースされていたのをご存知でしょうか?ここでは、そんな個性的なデザインが印象的なレコードプレイヤーの広告をご紹介します。

まずは、見た目のインパクトが半端じゃないレコードプレイヤーをご紹介。こちらはバナナの形をしたプレイヤー。サイズがでかい(笑)。

9723c063f62517a839353246598f0179

こちらはレコードを挿入するタイプのプレイヤー。一見するとレコードプレイヤーには見えませんが、デザインはクール。

ad_tumblr_mwss5lbrkv1qzdzwdo1_1280

レコード・チェンジャー機能搭載のプレイヤー。名前の通り宇宙を感じさせるデザインがナイス。

galaxy

宇宙人の立ち姿をイメージして作られた「Weltron」。こちらは国内メーカー「株式会社竜人」が海外向けに発売したシリーズで、6枚のレコードを自動演奏するカートリッジ、8トラックテープ、FM/AMラジオ、それぞれのソースとマイク入力をミックスできる機能が搭載されています。

bdfcaf301805b06fb28e1e370d70b29d

近未来的なデザインに、素敵な女子もうっとり。

8df874ff308cdfbe22815237c162ca4f156y7

レコードちっちゃ(笑)。CUT&RECでも5インチレコードのカッティングを試したことがありますが、こちらはさらに小さい。今売り出しても人気ありなプレイヤーですね。

mighty_tiny

MOTOROLAもプレイヤーをリリースしています。さすがのデザイン性です。

932681880b99e63bd794ec28a4617c38

長門裕之夫妻がレコード100年の夢、両面自動演奏機能搭載したプレイヤーをご紹介。レコードが主流の当時なら、画期的な機能だったのかもしれません。レコードをラジカセにすると、大きさに難ありですね(笑)。

68899dfc5ddb000ed52a026376c3599a

お尻みたいなレコードプレイヤーではありません(笑)。こちらはYMOのアルバムリリース広告のようです。綺麗なお尻に挟まれるレコードがインパクト大ですね。

recordass

当時は持ち運びも可能なトランクケースタイプのレコードプレイヤーの需要も少なくなかったようです。いつでもどこでも音楽を楽しみたいという感情は、レコードが誕生してから現在に至るまで、変わらないようですね。

teppaz2

5aa63c2c424d5932b0308149d9861f4b

teppaz

女子好みのプレイヤーも良いですが、こちらはスタンドに注目です。レコードを機能的に収納できて、デザインもシンプル。使い勝手が良さそうです。

rrecord

ラストは、ポージングが印象的な一枚を。レコードプレイヤーの位置が斬新です(笑)。

d71f956320360cd0feb1941e71fd866d_465_869_int

こうして見てみると、当時の顧客ニーズと、それによるレコードプレイヤーの進化が理解できてとても面白いですね。どのプレイヤーも、現代でも人気が出そうなものばかり。タイムレスなデザインが素敵です。

引用元/画像出典:Dangerous Mind

この記事をSNSでシェア!