• このエントリーをはてなブックマークに追加
GEAR

足りないベースをバーチャルに補正。腕時計サイズのウェアラブル・サブウーファー『Basslet』

世界初、腕時計サイズのウェアラブル・サブウーファー「Basslet」が、KickStarterに登場しました。Bassletは一般的なヘッドフォン端子に接続すると、10~250Hzの周波数帯域を再構成し、あたかもサブウーファーの隣にいるような体験を与えてくれます。つまり、イヤフォンや小型スピーカーでは再生の難しい超低域にある、ベースやビートの臨場感を伝えてくれるのです。

出典:KickStarter

このガジェット本当のところは、サブウーファーではありません。実は全く音が出ていないんです。次の動画をみてください。「低音域を再構成する」という説明からもわかるように、低音を解析して振動に変換しているようです。この振動が、私たちにあたかも超低音を聴いているような錯覚を与えます。

出典:KickStarter

Bassletを使用することで、音楽鑑賞、ゲーム、VRにおける没入感の向上が期待できます。また、小さな音量でもベースラインを感じることができるので、自宅でのDJプレイやトラック制作など、大きな音量を出せない環境でも重宝しそうです。Bassletの価格は、129ユーロ(6/23現在)から。気になる方は是非チェックを。

KickStarterのプロジェクトページをチェック

引用元:KickStarter

この記事をSNSでシェア!