• このエントリーをはてなブックマークに追加
GEAR

スーツケース型だから持ち運びにも最適。これ一台でレコードが聴けるオールインワン・プレイヤー「Vinyl Motion Air」

ION Audioから、レトロなスーツケースを模したボディに、充電池やステレオスピーカー、USB端子、Bluetooth機能を備えたレコードプレイヤー「Vinyl Motion Air」が、限定でリリースされます。

Vinyl Motion Airは、内蔵スピーカーでのリスニングはもちろん、ヘッドフォンでのリスニングや、コンポから出力することも可能。またBluetooth接続に対応しており、ワイヤレススピーカーでレコードを楽しむこともできます。また、充電池を搭載しているので、場所を問わず様々なシーンでレコードを楽しむことができます。

USB端子を装備したVinyl Motion Airは、レコードのリスニングだけでなく、PCへの録音も可能。付属ソフトのEZ Vinyl/Tape Converterを使って手軽にレコードをデジタル・ファイルに変換できます。

Vinyl Motion Airの発売予定日は2018年4月4日、価格はオープンプライスとなっています。暖かくなるこれからのシーズン。Vinyl Motion Airとレコードを持って、お花見なんていうのも良いかもしれませんね。

主な機能
  • ステレオスピーカーを搭載
  • USB端子を経由してレコードの音声をデジタルファイルに変換可能
  • BluetoothスピーカーやBluetoothヘッドフォンにレコードの音声を送信可能(BTバージョン3.0)
  • リチウムイオンバッテリーを搭載。フル充電で約4時間動作
  • 付属のEZ Vinyl/Tape Converterで、1曲毎ファイルを分割しながらデジタル変換可能
  • コンポなどに接続可能なRCA出力端子を装備
  • ヘッドフォン端子を装備
  • 外部入力端子(ステレオミニジャック)を装備
  • 33 1/3、45、78回転に対応
  • サイズ(W x H x D):約343 x 114 x 254mm
  • 重量:約2.7kg

メーカサイトで詳細をチェック

この記事をSNSでシェア!