• このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPICS

ピタゴラスイッチのような自作楽器で話題を集めたミュージシャンが新たな楽器を制作。DIYオルゴールとDIYモジュラーによる癒しの音楽

スウェーデンのバンドWintergatanのMartin Molinが自らの手で作り上げたパンチカード式の自動演奏オルゴールと、同じく彼が制作したモジュラーシンセ・ヴァイオリン「The Modulin」のセッションがとても幻想的です。

コンピューターのシーケンサーなどは一切使用しておらず、紙のパンチカードを読み取って再生されるオルゴールと、バイオリンのようにタッチセンサーを使って演奏されるモジュラーシンセだけを使った一発録りです。

出典:YouTube

さらにこの2台の楽器の制作過程も公開されています。オルゴールを読み取る機械は、市販の幼児用教育ブロックなどを使って制作されているようです。

出典:YouTube

Martin Molinは以前に、循環するパチンコ玉でドラム・鉄琴・ベースを奏でるピタゴラスイッチのような楽器「Marble Machine」も制作して話題を集めました。こちらもかなりの大作です。

出典:YouTube

見ても楽しめる楽器や、テクノロジーを駆使したモジュラーシンセを作れて、音楽家。Martin Molinのマルチな才能には脱帽です。

引用元:Synthtopia

この記事をSNSでシェア!