• このエントリーをはてなブックマークに追加
CULTURE

80年代初期の電子音楽はこうして作られた!世界初のサンプラーやモジュラーを駆使した当時の制作風景が刺激的

1983年に制作された電子音楽のドキュメンタリー「Discovering Electronic Music」。このドキュメンタリーでは、アナログ・モジュラー・シンセサイザーを使ったサウンドのエディットや、世界初のサンプラーとして知られるFairlight CMIを使ったサンプリングとシーケンシングなど、当時の貴重な電子音楽の制作風景が収められています。

出典:YouTube

生楽器のサウンドをモジュラー・シンセで再現したり、インベーダーゲームのような画面でシーケンスを組んだりと、見どころ満載のドキュメンタリーです。ちょっと頼りなくも見えてしまう当時のシーケンサーですが、DAWで制作する現代のクリエイターにとっては、逆に刺激的に映るかもしれませんね。

この記事をSNSでシェア!