• このエントリーをはてなブックマークに追加
GEAR

視認性の高さとジェスチャー重視のコントロールで難解だったグラニュラーサンプラーを身近にしてくれるアプリ

読み込んだサンプルの「粒子(グレイン)」を重ね合わせて、複雑な音色やテクスチャーを生成することができるグラニュラーサンプラーアプリ「Borderlands」。グラニュラーサンプラーと聞いただけで、なんだか難しそうな感じがしますが、確かにこれまでのパソコン用のソフトでリリースされていたグラニュラーサンプラーなどはそれなりの知識を必要とする、ちょっとマニア向けのツールでした。しかし、Borderlands は、アプリならではの視認性に優れたユーザインターフェイスと操作性で、音の粒の世界を身近なものにしてくれます。

出典:vimeo

ノブやスライダーなどのコントロールよりもジェスチャーのインタラクションが重視されている Borderlands は、あらかじめ用意されているサンプルや、自身で作成したサンプルを読み込んで新たなサウンドを作り出せます。
Borderlands で作成されたサウンドはリアルタイムでリサンプリングできるので、新たなサンプルをいくらでも作ることができます。設定したパラメーターなどの情報の保存も可能です。

操作は簡単ですが、生み出されるサウンドのクオリティは高いので、エレクトロニカなどのインテリジェンスな要素を必要とする音楽には特にオススメです。

Borderlands Granular
カテゴリ: ミュージック
現在の価格: ¥1,200
この記事をSNSでシェア!