• このエントリーをはてなブックマークに追加
CULTURE

ジャンル、スタイルは自由。国内No.1トラックメイカーを決めるビートバトル『BEAT GRAND PRIX』が開催

日本のビートメイカーの皆さん、お待たせしました。ついにそのスキルを披露する場が誕生です。これまでに、MC、DJ、ダンスのNo.1を決するバトルが開催され、シーンの活性化につながってきましたが、ビートメイカーにフォーカスした大会は確立されていませんでした。そのような状況から、ビートメイカーがフックアップされる機会がなかったように思いますが、待望のビートバトル「BEAT GRAND PRIX」が開催されます。

日本のトラックメイカーのシーンの活性化を目的に立ち上げられたBEAT GRAND PRIXは、日本最大級のトラックメイク、作曲、ビートメイクの大会です。海外でも、トラックメイカーにフォーカスしたビートバトルが開催されていて、トラックメイカーがしのぎを削っています。

出典:YouTube

動画のスタイルと同様にBEAT GRAND PRIXでも、トラックメイカーが1対1で2曲づつトラック(一曲あたり45秒、準決勝から1分程度)を掛け合います。MPCのバトルのように演奏するのではなく、ひたすらトラックをプレイするスタイルで行われ、審査員のジャッジにより勝者が決まります。

この決勝大会へ進出できるのは、予選を通過した15名のトラックメイカーで、Soundcloudへオリジナル・トラックをアップして、BEAT GRAND PRIXのウェブサイトで申し込み(エントリーフィー2,000円)を行うと、そのチャンスを得られます。アップするトラックの長さは自由で、ジャンルも原則自由となっていますが、クラブミュージックが主体になります。
決勝出場者には、交通費として2万円まで負担されるそうです。

BEAT GRAND PRIXの予選は現在開催中で、エントリーは8/31(月)締切、決勝大会は9/12(土)に行われます。決勝大会では、DJ DYE、Gunhead、刃頭、Oliveoil、Xliiの日本のリアルなビートシーンを代表するアーティストがジャッジします。

オリジナルのトラックを披露する場が少ないトラックメイカーにとって、自分のトラックがどのように評価されるのかはとても気になるところだと思いますが、もしかしたら、自分が思っている以上に大きな評価を得るかもしれません。BEAT GRAND PRIXでトラックメイカーとして活躍するチャンスを掴んでみてはいかがでしょうか?

BEAT GRAND PRIX

日付:2015/9/12(土)
時間:開始:PM19:00〜予定 終了:翌日AM5:00
場所:名古屋 Club JB’S
チケット:前売り3000円/当日4000円(入場時別途1ドリンク)

BEAT GRAND PRIXのウェブサイトをチェック

この記事をSNSでシェア!