• このエントリーをはてなブックマークに追加
TECHNOLOGY

ドミノみたいなブロックを適当に並べるだけでトラックができるポップなターンテーブル

世界には一見しただけではどのように使うのか分からないユ二ークな楽器が存在しますが、この3台のカラフルなターンテーブルを用いたBeat Boxもまたその1つです。

スウェーデンのPer Holmquistにより作成された、Beat Boxは、3台のターンテーブルにブロックを配置して、その配置されたブロックをセンサーが読み込むことで音楽を作り出します。

出典:vimeo

ブロックを配置するだけで誰でも簡単に音楽を生み出すことができ、音楽を気軽に楽しめるところは、楽器と言うよりは大きめなガジェットと言えます。

機能はシンプルですが、それぞれのターンテーブルのスタートのタイミングをずらすだけでも変則のビートを作り出すこともできそうですね。アナログな操作が一定ではないある種不規則なリズムを作り出してくれるので、意外と奥深そうな楽器です。

誰でも楽しみながら音楽を作り出せると言うコンセプトが素晴らしいですね。

この記事をSNSでシェア!