• このエントリーをはてなブックマークに追加
GEAR

あの木製パネルのモジュラー・シンセがいよいよ国内でも買える!モジュールとは思えないラックケースに収められたシステムに注目

チェコの変態アート集団が手がけるクリエイティブな楽器メーカーBastl Instrumentsからリリースされ、注目を集めた木製パネルのモジュラー・シンセサイザーが、いよいよ国内でも販売が開始されます。今回販売が開始されるユーロラック規格のモジュラーは全28機種。気づいたら、そんなにも多くのモジュールがリリースされていたんですね。

Bastl Instrumentsのイマジネーションを堪能するには、主要なモジュールがハンドメイドの木製ラックに収められたオールインワン・パッケージ「RUMBURAK(ルンブラック)」がオススメです。

出典:YouTube

超個性的なモジュラー・システムとしての組み合わせが吟味されたRUMBURAKは、自在のステップ・シーケンス「Knit Rider」や、メロディックでポリリズム的なパターンメイクが複雑に絡み合う「CV Trinity」や「Little Nerd」など、よりクリエイティブな音楽を生み出せるように設計されています。

出典:Umbrella Company

個性的な木製電源ラックケースに収められたRUMBURAKの価格は、¥320,000(税抜)。システムをどんなセットアップにしたら良いかわからないという入門者には、オススメなシステムといえそうです。

もちろん各モジュールは個別に販売されています。国内代理店のUmbrella Companyのウェブサイトでは、各モジュールの専用ページが用意されているので、そちらで気になるモジュールをチェックしてみてはいかがでしょうか。

メーカーサイトで詳細をチェック

この記事をSNSでシェア!