• このエントリーをはてなブックマークに追加
GEAR

モジュラーシステムにも組み込める拡張性が魅力。アナログシンセ「MiniBrute 2 / 2S」リリース

Arturiaのアナログシンセ「MiniBrute 2」と「MiniBrute 2S」の発売がアナウンスされました。MiniBrute 2はアナログシンセブームを牽引したMiniBruteの後継機で、MiniBrute 2Sは「MiniBrute 2」をベースに、トリプルレイヤーのシーケンサーを装備した音源モジュールです。

MiniBrute 2

モノフォニック・アナログシンセMiniBrute 2には、ステップ・シーケンサー、アルペジエーター、モジュラーパッチベイなどの機能が装備されています。

本体右上のパッチベイには、合計48系統のCVインプットとアウトプットが装備されており、シンセやシーケンサーの各種パラメータを自由にコントロールできます。

MiniBrute 2の価格は¥95,000(税抜)で、2018年3月下旬発売予定です。

主な特長
  • 2基のアナログVCO
  • Steiner-Parkerフィルター:ローパス、ハイパス、バンドパス、ノッチ
  • ADSRエンベロープジェネレータ、追加のマルチモード、CV制御可能なADフィルター
  • 穏やかなオーバードライブから破壊的なサウンドまで自在に変化するBrute Factor
  • 合計48系統のCVイン / アウトプットを装備
  • 6波形を内蔵した2基のLFOで、シーケンサーとの同期が可能
  • MIDIとUSBと同期可能なシーケンサーと高度なアルペジエーター
  • ライン出力、ヘッドフォン出力、専用MIDI I/O、USB接続
  • 25鍵ベロシティ、アフタータッチ対応キーボード
  • シーケンサーモード:8ステップ・シーケンス(最大64ステップ)
  • 外形寸法(WxDxH):484 x 336 x 58 mm
  • 質量:4.8kg

MiniBrute 2S

MiniBrute 2Sは、トリプルレイヤー・シーケンサー、マルチモード・アルペジエーター、ヴェロシティー対応のパッドなどを装備。シンセと直感的なトリプルレイヤー・シーケンサーを組み合わせて、即興でクリエイティブなサウンドを作ることができます。

MiniBrute 2Sの価格は¥95,000(税抜)で、2018年3月下旬発売予定です。

主な特長

  • 2基のアナログVCO
  • Steiner-Parkerフィルター:ローパス、ハイパス、バンドパス、ノッチ
  • ADSRエンベロープジェネレータ、追加のマルチモード、CV制御可能なADフィルター
  • 穏やかなオーバードライブから破壊的なサウンドまで自在に変化するBrute Factor
  • 合計48系統のCVイン / アウトプットを装備
  • 6波形を内蔵した2基のLFOで、シーケンサーとの同期が可能
  • MIDIとUSBと同期可能なシーケンサーと高度なアルペジエーター
  • ライン出力、ヘッドフォン出力、専用MIDI I/O、USB接続
  • 16個のベロシティ、プレッシャーセンス付きパッドを装備
  • 16個のエンコーダーを装備
  • シーケンスメモリー:64
  • シーケンス:最大64ステップ
  • レコーディング・モード:リアルタイム、ステップ
  • アルペジエーター / ルーパー機能
  • 外形寸法(WxDxH):484 x 277 x 56 mm
  • 質量:3.5kg

RackBrute 3U / RackBrute 6U

軽量かつ堅牢なアルミ製シャシーを採用したRackBruteは、RackBrute 3UとRackBrute 6Uの2種類をラインナップ。モジュラーシステムに欠かせない電源は、+12V / -12V / +5 Vの出力が可能です。

Arturia独自のLinkシステムが採用されており、2台のRackBruteやMiniBrute 2/2Sを演奏しやすいポジションにセットすることもできます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

RackBrute 3Uの価格は¥42,000(税抜)、RackBrute 6Uの価格は¥55,000(税抜)です。それぞれの発売は、2018年3月下旬予定です。

主な特長
  • 電源モジュール(5HP)付属
  • 最大1600mAの+12V、1600mAの-12Vを出力
  • 最大900mAの+5V出力
  • パワーレール
  • ノイズフィルタリング機能
  • スタンダード電源スロット(×20)
  • 外形寸法(WxDxH)
    • 3U:484 x 167 x 83 mm
    • 6U:484 x 300 x 83 mm
  • 質量
    • 3U:2.1kg
    • 6U:3.76kg

MiniBrute 2とMiniBrute 2Sは、Arturiaがリリースしてきたアナログシンセと同様に、全てのパラメータが本体パネル上に配置されており、直感的なコントロールが可能です。

また、セミモジュラー仕様となっているので、MiniBrute 2およびMiniBrute 2Sのみでパッチングを楽しむことができ、モジュラーシンセの入門にも最適。

さらには外部のモジュラーシステムにも組み込むことができるので、その拡張性を考えると1台で2度美味しいアナログシンセと言えそうです。

メーカーサイトで詳細をチェック

この記事をSNSでシェア!