• このエントリーをはてなブックマークに追加
GEAR

イコライジングからレコーディングまで。多彩な機能を集約したデジタルミキサー『Qu Chrome Edition』リリース

ALLEN&HEATHから全く新しいデジタル・ミキサー「Qu Chrome Edition」がリリースされました。各チャンネルに装備されたモーターフェーダー、ノブといったアナログスタイルのユーザー・インターフェイスに加え、タッチスクリーン、FXプロセッシングのトータル・リコール、USBストリーミングやハードドライブによるマルチトラック・レコーディング、デジタルスネーク機能やiPadを使ったリモート・ワイヤレス・コントロールなど、多彩な機能が搭載されています。

出典:YouTube

主な特長

  • 高品質プリアンプ、AnalogiQを搭載
  • 最大100シーンをセーブ/リコール
  • ProFactoryマイク・プリセットおよびiLiveエフェクト内蔵
  • Qu-Driveによるマルチトラック・レコーディング(24bit/48k)
  • USBインターフェイス搭載によるDAWソフトのコントロール
  • ワイヤレス・コントロールに便利なQuアプリ

主な仕様

ALLEN&HEATH Qu-16(市場予想価格 ¥199,800前後)

qu-16-chrome-top

  • モノ・マイク/ライン・インプット(TRS+XLR)×16
  • ステレオ・インプット(TRS)×3
  • ミックス・アウトプット(XLR)×12
  • 7系統のモニター・ミックス(モノ×4、ステレオ×3)
  • 4系統のエフェクト・エンジン
  • 専用エフェクト・センド/リターン ×2
  • 24×22 USBオーディオ・インターフェイス機能
  • 外形寸法(W × D × H):440 x 471 x 190 mm
  • 重さ:10kg

メーカーサイトで詳細をチェック

ALLEN&HEATH Qu-24(市場予想価格 ¥259,200前後)

qu-24-chrome-top

  • モノ・マイク/ライン・インプット(TRS+XLR)×24
  • ステレオ・インプット(TRS)×3
  • ミックス・アウトプット(XLR)×20
  • 最大9 系統のモニター・ミックス(モノ×4、ステレオ×5)
  • ステレオ・マトリクス・アウト ×2
  • 4系統のエフェクト・エンジン
  • 専用エフェクト・センド/リターン ×4
  • 32×30 USBオーディオ・インターフェイス機能
  • Qu-Pad iPadアプリ対応
  • 外形寸法(W × D × H):632 x 471 x 190 mm
  • 重さ:14kg

メーカーサイトで詳細をチェック

ALLEN&HEATH Qu-32(市場予想価格 ¥338,040前後)

qu-32-chrome-top

  • モノ・マイク/ライン・インプット(TRS+XLR)×32
  • ステレオ・インプット(TRS)×3
  • ミックス・アウトプット(XLR)×24
  • ステレオ・グループ ×4(ミックス・モードに変更可能)
  • 最大11系統のモニター・ミックス(モノ×4、ステレオ×7)
  • ステレオ・マトリクス・アウト ×2
  • 4系統のエフェクト・エンジン
  • 専用エフェクト・センド/リターン ×4
  • 32×32 USBオーディオ・インターフェイス機能
  • モーター・フェーダー ×33
  • 7 インチ・タッチスクリーン・ディスプレイ
  • Qu-Pad iPadアプリ対応
  • 外形寸法(W × D × H):849 x 471 x 190 mm
  • 重さ:20kg

メーカーサイトで詳細をチェック

この記事をSNSでシェア!