• このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPICS

あの有名なアルバムに映し出されている場所ってどんなとこ?Googleストリートビューで巡るカバー写真の撮影地

アーティストがリリースする作品において欠かすことのできない要素の一つとしてアルバムのカバーが挙げられます。このカバーデザインに、なにげない町並みで撮影された写真を使用したアルバムも多く存在しますが、そのアルバムの世界的なヒットにより、撮影された場所が観光名所となることもしばしばです。その最も有名な例は、ビートルズが1969年にリリースしたアルバム「Abbey Road」でしょう。おそらく誰でも1度は目にしたことがありそうなアルバムのカバーには、このアルバムのレコーディングが行われた Abbey Roadスタジオ前の横断歩道で撮影された写真が使われています。

そのような作品の撮影場所がどんなところなのか気になる方も多いはずですが、相当気合いの入ったファンでなければ、実際にその場所を訪れることもなさそうです。しかし、海外メディアの The Guardian で紹介されている記事なら、誰でも気軽にその場所を訪れた気分になれそうです。この The Guardian の記事では、Googleストリートビューでアルバムのカバーが撮影された場所へ連れて行ってくれます。

album-cover-trip-1The Beatles / Abbey Road
出典:The Guardian

album-cover-trip-2Oasis / Morning Glory ?
出典:The Guardian

album-cover-trip-3Led Zeppelin / Physical Graffiti
出典:The Guardian

さらに、この企画にインスパイアされて海外メディアの mass appeal が同様の内容で作成したヒップホップバージョンも話題です。こちらの記事では、NAS の 名盤「ILLMATIC」や、THE BEASTIE BOYS の「CHECK YOUR HEAD」、WARREN G. の「REGULATE…G FUNK ERA」など、リアルな名盤の撮影場所を巡ることができます。

album-cover-trip-4NAS / ILLMATIC
出典:mass appeal

album-cover-trip-5BEASTIE BOYS / CHECK YOUR HEAD
出典:mass appeal

album-cover-trip-6WARREN G.  / REGULATE…G FUNK ERA
出典:mass appeal

The Guardian と mass appeal のページでは、その他の有名なアルバムについても紹介されています。また、各ページでは撮影された場所の住所も記載されているので、その住所を Googleストリートビューに入力すると、撮影された場所の周りの風景も楽しむことができます。興味のある方はぜひチェックしてみてください!

The Guardian のウェブページはこちら

mass appeal のウェブページはこちら

この記事をSNSでシェア!