• このエントリーをはてなブックマークに追加
GEAR

複数のソフト音源をハードウェアライクに扱えるMIDIキーボードがAKAIから発売

AKAI Professionalが、4.3インチのフルカラーディスプレイを搭載した統合型のMIDIキーボード「ADVANCE KEYBOARDS」の発売を発表しました。ADVANCE KEYBOARDSは、あらゆるVSTインストゥルメントを統合して制御する専用ソフト「VIP」とディスプレイの組み合わせにより、ジャンル別、タイトル別、楽器別などソフトシンセを検索+コントロールすることができます。

出典:YouTube

ADVANCE KEYBOARDSは、専用ソフトウエアVIPとの組み合わせによりその能力を発揮します。キーゾーン・スプリット、カスタム・マッピング、ミキサー機能を搭載した VIP は、AU、VST、AAXのプラグイン・フォーマートに対応していて、DAWのプラグインとして使用可能。最大で8つのソフトウェア・インストゥルメントをレイヤーできます。

ADVANCE KEYBOARDSの発売は、2015年6月12日(金)が予定されていて、49鍵タイプの「ADVANCE49」の市場予想価格は ¥59,800(税込)、61鍵タイプの「ADVANCE 61」の市場予想価格は ¥69,800(税込)となっています。

主な仕様

  • ベロシティ&アフタータッチ対応セミウェイト・キーボード
  • 4.3インチ高解像度フルカラーディスプレイ
  • VIP ソフトウエアを付属
  • 8つの大型コントロール・ノブを搭載
  • 8つのMPCパッドを搭載(マルチカラー LEDバックライト)
  • エクスプレッション&サスティンペダル端子を搭載
  • MIDI入出力端子を搭載

付属ソフト

  • Vacuum Pro
  • Loom
  • Hybrid 3
  • Xpand!2
  • AIR Music Tech Velvet and Transfuser
  • SONiVOX Eighty Eight Ensemble
  • exclusive artist launch packs from TOOLROOM RECORDS(ダウンロード提供)

akai-advancekeyboards-1

サイズと重量

ADVANCE49

  • サイズ(W×D×H):約749×292×92mm
  • 重量:約4.6kg

ADVANCE61

  • サイズ(W×D×H):約914×292×89mm
  • 重量:約5.5kg

メーカーページで詳細をチェック

この記事をSNSでシェア!